市議会通信だより

市議会通信 (番号をクリックするとpdfファイルが開きます)
2326   
2325   
2324   
2323   
2322   北海道市議会議長会 道央支部 歌志内市において
2321   岩見沢市内での出来事
2320   森本学園での敷地内でのごみ問題は
2319   第40回 社会法人幌向保育園入園式
2318   岩見沢市内での入学式 豊中 岩見沢市看護学校
2317  介護保険料金 25年度には
2316  大リーガー 二刀流 大谷爆発 
2315   栗山こども園完成 木造で
2314  車でのドライブ(外国人) 
 2313  合蔡墓、高まる需要各地位置で
2312   栗山町長選挙
2311   いよいよ春です
 2310
 北海道も農作業始まる
2309  岩見沢市プレミヤ商品券
2308   道内の自治体では7割が介護保険料値上げ
2307   岩見沢市プレミア建設券
2306   栗山町にて、こども園開設
2305   日本ハム球場移転 北広島へ
2304   今後の介護保険料金
2303   空知での人口予測
2302   岩見沢市職員での配置
2301   将来の人口予測
2300   新年度からの、色々商品値上げが始まる
2299   朝鮮半島での、韓国 米国 中国 北朝鮮、非核化の条件を
 2298  後半での国会審議
2297   岩見沢市内において春ちかし
2296   岩見沢市緑陵高校での野球部  学校共同給食の経過等教育部局での不祥事おおすぎ 今後の対策は
2295   長谷川組合長の功績祝賀会 サンプラ
2294   子育て世代での悩み
2293  岩見沢市内での卒業式 卒園式
2292   函館市立病院での経営状況
2291   18歳成人
2290   岩見沢市給食センターでの異物
2289   新幹線での札幌駅の場所
2288   高齢者での運転免許取り消し
2287   北海道各地での動き
2286   森友学園、国会で審議 紛糾
2285   北海道での150年の歴史
2284   岩見沢市内での雪解け
2283  森友学園での契約文書書き換え国会審議
2282   岩見沢市議会平成30年度第1回定例会
2281   空知管内での病院事業
2280   3月での北海道全域で
2279   岩見沢市内2条市営住宅完成
2278   岩見沢市今年度の予算
2277  岩見沢市ドカ雪まつり
 2276  全国一のマンモス校
2275   上川郡東川町 地域交流センター$東川ゆめ公園
2274  夕張でのJR支線廃止
 2273  道産米での現状
 2272  空知管内での自治体予算
2271   岩見沢市30年度予算
 2270 岩見沢市ドカ雪まつり開催 
2269   北海道での予算
2268  空知管内での豪雪
2267   空知地方での積雪の現状
2266   北海道における各自治体の動き
2265   岩見沢市行政
2264  空知管内での遊水池の維持管理 (砂川地域)
2263   古石 ひでさと新春の集い 大勢のお客さんが集合
2262   岩見沢市内での民間企業
 2261  空知地区での出来事
2260  北海道での新電力、シエアー 
2259   岩見沢市政での不祥事
2258  空知管内の出来事
2257   倶知安子ども園 総事業費 約 5億円
2256   ニセコ こども館 総事業費 141.676千円
2255   北海道の観光事業
2254
 北海道での景気動向
2253   北海道での運転免許所返還  インフルエンザ流行
2252   岩見沢市でのタマネギ栽培始まる
2251   札幌市での30年事業
2250  北海道でのJR路線
 2249 30年度国での予算案  
2248   富山県砺波市交流施設団での岩見沢市に表敬訪問1月25日
同様にプリセツチューリップさんから花束を頂きました。なを4月20日には開催されるとしており、それらのお願いでもあり、総勢10名の方が岩見沢に来られそのほか岩見沢商工会議所にも挨拶にいかれ、当日は岩見沢に宿泊される予定としております。
2247   岩見沢市でのこれまでの人口推移と今後10年間にわたる対策。
2246  岩見沢市での30年度予算案市長、幹部によるヒヤリング
2245   幌向神社での「どんど焼き」今年の家族の健康をお願い
 2244  国政で、これまで進めて来たマイナンバーカードの不人気
2243  暴風でのJR列車もついにストップ
2242   空きや対策  小樽での議会混乱
2241   岩見沢市での30年度予算編成
 2240  北海道での農業
2239   最近の岩見沢市情報
 2238  血液1滴でガン診断
2237   最近の家族葬
2236   地方での過疎対策
2235   2018年での国政予算案
2234   JRでの新幹線、大事故寸前
2233   介護現場にての期待と不安
2229   280億円の増税
2230   社会制度での医療費
2231   空知での岩見沢農業
2232  岩見沢市での学校備品納入での不祥事
2219   280億円増税す
2233  税制改正大綱 今年度における
2217   人口減少での対策
 2216 岩見沢市行政 
2215   今年度における北海道地区でのJRでの動き
2214   岩見沢市  各地での消防出初め式 幌向地域に於いても
14:00から地区役員が集合し今年度の災害が無いことを
また岩見沢市の2018年成人式も盛大に挙行されまして、今後の若い力で地域は勿論、日本の発展を期待する
2213  岩見沢市新年交礼会30年度 
2212  国での30年予算案
 2211  幌向社会法人幌向保育園では英語で遊ぼうと授業の一貫として続けており、園児には大変すかれている。
2210   岩見沢市行政で、また不祥事
2209   千歳市の人口は、空港関係者、観光と幅広い事業により人口が増加し、近い内に1万人を突破するとしている
2208  国において理想的なふるさと納税
2207 北海道予算での大規模水田予算 
2206   30年度における北海道経済の予想
 2205  政活保護費での減少
2204   政府予算での教育無償化は確保.
2203   来期での地方議員の不足は
2202   2018年北海道での農水予算 米の生産調整735万トン
2201  岩見沢市29年度 第4回定例会
 2200 天皇陛下退位は平成19年4月30日に決定 
2199   岩見沢市内、北村、除雪体制、しかし幌向、栗沢はまだ降雪は少なめで、行政による体制はまだかかるとしており、雪の少ない地域は大変喜んでいる
   
2198   岩見沢地域での雪の到来
2197  岩見沢市給食合同センター完成 1日7000食分最新の機器であり、子供達が安心して給食を食べ、なおかつおいしいと言われる給食になる。
2196   米国抜きでのTPPは
2195   岩見沢市29年年末でのイベント
2194   政府与党での30年度政府予算案
2193   年末までの農産物価格 米の減反廃止後の対策
2192  第57回岩見沢市青少年読書感想文コンクール表彰式 市長賞 森田さん
2191   平成30年度政府予算案審議
2190  幌向社会法人保育園 発表会 ホール満席 園児97名
2189   子育ての時代の育て方
2188   北ガス札幌市内本社での発電装置
 2187  岩見沢市での行政での雪対策本部すたーと
2186   多死社会
2185   岩見沢市長東南アジアへトップセールスマンとして行動に
2184   道内でのJR赤字路線
2183   米国抜きでのTPPにおいて日本の経済は
2182   国有林利用
 2181  北海道でのJR運営での議論は
 2180 政和会での行政視察 滋賀県へ10月1〜3日
 2179  国での幼児教育 保育無償政策
2178   岩見沢市児童生徒席書
2177   新桂沢ダム定礎式
2176   第79回全国都市問題会議 那覇市沖縄県立武道館11/9
2175   岩見沢市長アジア諸国へトップセールス
2174   国政選挙2
 2173  国政選挙 1
 2172  運転免許の返納対策
2171 最多 農地登記 市民多額の寄付幌向市民
2170  空知管内での農業 
2169   北海道における耐震対策大型建築物
2168   衆議院選挙10区として
2167   衆議院選挙10区での自公協力はこれまでか
2166   英語授業先行実施
 2165  北海道衆議院選挙第10区は
2164   幌向文化団体連絡協議会ほっとかんで
2163  北海道市議会道央支部開催 
2162   全国tと比較した北海道
2161   保育の質をいかに確保するか
2160  岩見沢市議会 総務常任委員会視察 千葉 長野 松本市 
2159   今回の選挙に対する道民の意見
2158   衆議院選挙での各政党での対立軸
2157   日本国内での経済の動き
2156   衆議院選挙第10区においては混沌
2155   北海道の秋の寒さも近くまで到来する
2154   岩見沢市での共同給食センター姿見せる
2153   衆議院解散での安倍総理の初心表明
2152   国民の先祖に対するお墓の考え方
2151   幌向パークゴルフ大会開催 今年最後の秋期大会
2150   岩見沢市内での農家さんの田んぼをお借りして田植えから秋の刈り入れまで、幼稚園、保育園児が行った。この後は農家の方が白米にして届け、園では、今後おいしし、ご飯を食べる事に
なる。いまから園児の満足している顔が写る。
2149   岩見沢市内に1時間に50ミリ以上の集中豪雨で中心街は水浸しとなる
2148   90年前の栗沢町の風景 最盛期
2147   空知管内での地価はストップ聴かず、また空き地が増える一方
2146   北海道でのこれからのトマト栽培
2145   もしかしたら衆議院選挙が10月に有るかもしれない
2144  幌向神社 秋の祭典 
2143   衆議院選挙有るかもしれず。争点はなんだかわからない
2142   高齢者において車の運転免許返還している。何か支援する事は
2141   岩見沢市新庁舎での場所についての市民論議での結果はどうなるか、私は現在地と思って入る
2140   台湾での電力の主流は洋上発電に
2139   天理教夕張支部での開基120年記念とても盛大でした。本部より真柱さまも岩見沢にきて、お泊まり
2138   岩見沢神社 秋の祭典晴天でした初日は豪雨
2137   岩見沢百餅祭り 初日良し後は2日目よりは台風18号によりすべて中止になり子供達がかわいそう
2136   岩見沢市消防本部完成する
2135   全国水道事業ランキングは
2134   北海道での水害による(56水害)教訓
2133   学生での携帯電話の使い方
2132   岩見沢市内での高齢者の認知症対策
2131   岩見沢市内での新観光名所
2130   日本の農産物での輸出は
2129   中学校教諭での時間外労務
 2128  岩見沢市での市民の健康維持費助成
2127   道議会での活動費の明細は
2126   企業型保育所。秋の農産物での収穫状況
2125   公立高校での配置計画 岩見沢市
2124   幌向豊中学校開校70周年記念学校祭
2123  眞子さん 小室さん婚約内定
2122   29年度幌向地域での敬老会開催する 1会場では入り切れず今年度も3ヶ所で開催 なを敬老会には年齢は74歳から入会出来る。楽しいから参加しては如何ですか。
2121   岩見沢市議会第3会定例会始まる
2120   小樽での石原裕次郎記念館廃止される。すべてがわれわれの同年代の青春は消えていく
2119   政府での来年度概算予算
2118   北朝鮮でのミサイル
2117   待機児童対策間に合わず
2116   山本建業 (株)お客さま感謝デー
2115   道央議員研修会  三笠市で
2114   日本の得意分野である半導体はどこえ
 2113  今年度での空知管内での観光
2112   昨年の台風被害での十勝地方では
2111   北朝鮮での弾道ミサイル
2110   スーパーでの合併は
 2109  空知観光実績
2108   岩見沢市での合併検証
2107   北海道JRでの経営
2106   仕事での過労死
2105
 
岩見沢市消防庁舎完成する。跡地は予定では道営住宅を建設する予定 
2104   日本が目指している若者のプロスポーツ
2103   幌向町会での敬老会 サンプラ
2102   最近でのガンに対する医療対策
2101 幌向地域での市民参加での防災訓練 300名集合
2100   地域での景気の見通し
2099   幌向9町内での七夕まつり 大勢の市民が集まり子供から大人まで夏のひとときを花火まで
2098   社会法人幌向保育園での理事長退任する。39年間と大変長い間、理事、理事長と最初から勤め上げ、地域の保育に大変貢献なされました。この度は体調不良のため、退任されました。
2097   岩見沢市内での夏のイベント
 2096 100年前での札幌の中心部と現在の 違いが報道されておりますが、道路には馬と馬そりが中心に、比較するとこんなに変わるものかと、改めて100年間の変化を感じる
2095  農地にソラー施設をセットする事によりCO2削減と農業者の所得向上となるが、これには色々な条件がある
2094   児童虐待は多すぎる
2093   道内での保護世帯の影響は
2092   人口減少地域では公共バスに荷物の混載を
2091   自分自身の病気判断は
2090   中幌向町会から緊急要望
2089   今後のへき地での議会は、人口減少に伴い、議会構成が出来ない。
2088   これからの議会,町内会での形
2087   幌向地域でのプレミア商品券での街の活性化で大いに盛り上がる。お買い物は地元幌向商店連合会加盟点でお願いします。
まずは地元に貢献するお店で
2086   小 中学校での学用品の支給は自治体により違いが
2085   中心商店市街地での民間の考え方
 2084  将来の年金は
2083   2017年ホクレンでの役員人事
2082  社会法人幌向保育園での七夕まつり また手走口病大流行しているが対策は何時も手洗いを完璧にする
2081   今後の農産物の価格は
2080   岩見沢行政での指摘事項 給食問題
 2079  安倍内閣改造での問題が既に出ている
2078   今後の電気自動車業界は今後急速に進む
2077   岩見沢で市民によるイベント
 2076  岩見沢市での公共道路工事始まる
 2075  安倍内閣誕生
2074   地方での医師不足解消は忘れたか
2073   少子化対策 過疎地での動き
 2072 北海道から民間企業がロケット発射
2071   幌向地域での環境整備
2070  北海道でのJR路線についての意見
2069   岩見沢市民での岩見沢市庁舎について
2068   西胆振地区でのごみ処理での広域化について
 2067  空知での農産物加工
2066   保育園での保育士確保は
2065   上幌向、幌向地域での住民要望での道路改良工事始まる
2064   自民党 安倍内閣での支持率低下となる
2063   岩見沢市での給食でのご飯に異常が見られ(民間委託)岩見沢市管内での小、中学校でのごはんは配給中止している。
ご飯は自宅より持参しているが、この暑さでの管理もあり問題が大きく、事故が起きてから、なかなか解決出来ず、期間を今月までとしている。
2062   安倍内閣での大臣発言での不名誉は事により内閣支持低下となる
2061   岩見沢市観光協会が本格的に動きを見せている。
2060   道議会議員での政活費が不信 ネットで公開できる
2059  下志文の農家では年中収穫出来るトマト栽培,
秋まき小麦収穫空知でも始まる。天候連日晴天乾燥よし 
2058  岩見沢での子供達
 2057  岩見沢市民と楽しむイベント
2056   幌向地域での幌向商工連合会主催プレミヤ商品券販売ほっとかんで売り出し1日間で完売する
2055   岩見沢市立小 中学校での給食でのカビ原因解明出来ず、その間はパンにて
2054   岩見沢での最大規模のイベント
2053   道内は連日うだる様な暑さであり、しのぐには最適なエアーコンは在庫はなし。手間も無し。後はデパート、パチンコ、公立図書館でしのぐしか?
 2052  北海道では小型風力発電が今後伸びるとしている
2051   岩見沢市立総合病院で最新型の医療機器導入 特にぜんりつがんでの手術には最適で空知では第1号となる
2050   EU EPA大枠合意での日本での影響
2049   岩見沢市内での夏のイベント
2048   北海道十勝での馬産地での価格展開
 2047  岩見沢市立総合病院でぜんりつガンでの手術で現在の高度医療としている、ロボットを空知管内で初めて導入する。
2046   岩見沢彩花まつり バラ公園 
2045   自民党阿部内閣支持率低下東京キの選挙を踏まえて
2044  岩見沢市志文で行っている車 農機具 新 中古販売大勢の人が集まる ドローンも展示 
 2043 岩見沢市も今年度一番の猛暑 ただ熱い 給食 北村遊水池工事  
 2042  道会議員、北海道出身の国会議員それぞれの所得
2041   九州地方にて連続大雨が続き大きな被害が起きている。死者も出ており、山間での集中豪雨での被害
 2040 アメリカでの保護貿易と、関税によるそぞれの国での思惑は斗うなるだろう
2039   EPA大枠合意とはTPPより悪い条件としており今後の政府の考え方は、厳しい条件となりつつある
 2038
 日本 EU EPA 大枠合意する、日本農業の影響は
2037   特別養護老人ホーム
2036   JA全中連 役員交代いわみざわ代表長谷川氏大変ご苦労さんでした
2035   岩見沢市内公共循環バス路線ほぼ決定する
2034   ふるさと納税での対応
 2033  岩見沢市において、またまた給食での事故、
2032 道内の路線価格は 
2031   東京キキ議会選挙行われ自民党惨敗し果たして奢りか
 2030  幌向善光寺にて第7日目となる漫才で大いに笑い焦げる
 2029  岩見沢市第2回定例会終了する
2028   極端に人口の少ない村に於いては議会の存続は
2027  春先の天候不順が北海道経済に与える影響(農業、観光)
2026   北海道での景気は
2025  子供の貧困対策はまだまだ行き届いていない。これで良いのか、国ばらかりに押しつけていないか、
2024   現代人での結婚に対しての意識 そして不安
2023  北海道信用農業協同組合連合会会長 長谷川 幸男氏での退任報告会
 2022  これからの高齢社会での介護施設の現状であり、危険が一杯としているが
2021   藤井 聡太 4段 29連勝 連勝記録はいつまで続くのか
2020 北海道の農業の魅力
 2019 岩見沢市公立高校配置計画案 (岩見沢農高削減案) 
2018  岩見沢市での公共交通での路線変更での原案 
2017   小林真央さんの死 早すぎると皆様がかわいそうに
2016  道内でのガソリンスタンド廃業、今後益々減少の可能性はどんどん進む対策は
2015   岩見沢市内での幼稚園 保育園での運動会開催
2014   岩見沢内で夏祭り各種始まる キタオン
2013   岩見沢市も観光シーズン到来
2012   地方での人口減少に伴う地方議会での現状
2011   岩見沢市ローズパークバラ園そろそろ、しかしあやめ公園は
今しばらく開花は無理果たして14日には間に合うか
2010   岩見沢市職員が不祥事で逮捕される。(SNS)交流サイト
26歳 入庁3年目 
2009   国会にて共某罪が成立する
2008   岩見沢市内での公共施設での岩綿工事
2007   石狩川につながる幌向川での築堤強化工事
 2006  岩見沢市道東17丁目通り
2005  医療での病院現場
2004   北海道産の農産物輸出
2003   日本での景気動向
2002   政府での成長戦略
 2001  皇室 退位特例法
2000   岩見沢市内での民間企業での動き
1999   社会法人 幌向保育園でのえいごであそぼ
1998   公立高校での配置計画
1997   旭川市役所での事務処理
1996   子供達による田舎風での田植え
1995   岩見沢市立幌向小学校での運動会、雨が降ってきて午前中で終了しましたが、これまで一生懸命練習してきた子供達がかわいそうでした。これも思い出にしよう
1994   毎年定例になっている、幌向国道12号花植えボランティア、大変寒くかった出すけど各町内会から大勢の市民参加があり幌向周辺が見違える様になりました。何回目か忘れる位続けております。
1993   子供達の出生数は初の100万人割れ
1992   北海道での観光
1991   素晴らしい日本の子供達の能力
1990   国会での審議事項
 1989  岩見沢市内での幼稚園 保育園の状態
1988   岩見沢市を中心としている観光
1987   岩見沢市での公共施設
 1986  がんゲノム医療 全国で展開
1985   北海道での武器
1984   保育士不足での幼児保育はこの先どうなる。介護施設の傾向と似てきている。労働時間、過労、賃金、と若い世代ではなり手がいないのが現状
 1983  世界経済での原油価格  政活に直接関わる政活用品での値上げ
1982   日本農業政策
 1981  岩見沢JAでの動き
1980   道商店街振興組合北海道大会 岩見沢市で開催
1979   夕張市での再生策は
1978   空知でのおいしい料理
1977   北朝鮮の行動 世界を敵に回して
1976   酪農教育 ブランド 白老牛
1975   お墓の最近の時代の流れか、果たしてこれで
1974   道内での人手不足
1973   配偶者所得控除
1972   TPPアメリカなし 果たして関税は
1971   鉄路維持は自治体において重い負担
1970   政府予算による婚活事例
1969   市民での道路沿いでの花壇による環境美化運動
1968   晴天での幾春別川グリーン作戦で環境美化大勢の市民が参加
1967   地方での買い物難民対策に自治体も協力
1966   岩見沢市29年度第1回臨時議会 正副議長そのたの後半での役員構成きまる。この度私も議員各位の賛同を頂き満票にて副議長の任務を遂行する事になりました。市民の皆様の応援をよろしくお願いします。
1965   地方版ハローワーク効果
1964  しかるべき時期にお話を 
 1963  空知管内での水稲地帯での田植え始まる、今年度に於いては岩見沢市が進めているITを利用して田植えをしている
1962   北海道観光としての方向が示されている
1961   揺れる鉄路での話し合い
1960   憲法改正論議 70年経過での第9条を含めて果たして、阿部総理の思惑通りになるか
 1959  世界に羽ばたく投資
1958   岩見沢市での情報
1957   道議会での政活費
1956   岩見沢市からの情報 国政では
1955   熊本城の再建
1954   衆議院選挙をにらんだ動き
1953   北海道の名物 食料品
1952   米国抜きでのTPPは効果はあるのか  生乳輸送
 1951  病院経営管理者の姿  美流渡でのボンネ湯再開できるか
1950   岩見沢市での連休好天に恵まれ、市民は家族でそれぞれの行き先へ、幾春別川の回りの桜も満開です。
 1949  岩見沢近隣の自治体での元気
1948   泊原発の停止から早5年経過果たして再起動はあり得るか、道民は果たして如何に判断するか、再起度には相当の時間とお金がかかるが、道民は受け入れるか疑問も大いにある
1947   農業改革での肥料部門として動き有り
1946   東日本JRによる、豪華列車スタート素晴らしいが、既に切符は来年の3月まで売り切れ、それにしても料金の高い事、やはり高齢者はお金持ち
1945   鉄路からバスへの代替えは、議論が地元住民と話し合い
1944   脅威の14歳連勝記録はどこまでただ今16連勝
1943   日銀での日本の景気判断
 1942  1岩見沢市からの発信
1941  日本での景気は予定は
1940   北海道での電力の消費
 1939  岩見沢市からの発信
1938   地域医療  東芝の行き先
1937   北海道議会新築に対する道民の意見
1936   北海道での人口減少
1935   北朝鮮に対する行動
1934  北海道での道の駅での経営は 
1933   北海道農業への近代化
1932   北海道から海外へ輸出
1931   岩見沢近郊での自治体
 1930  皇族での減少残る課題
1929   道内での洪水デスク
1928  平成29年度幌向地域でのパークゴルフ交友会年間予定 
1927   国政での子供の貧困対策
 1926  国会議員の報酬 北海道がんセンタ−の計画
1925   ふるさと納税での国での方針
1924   北海道空知での春一番での農作業
1923   国政での論議事項
1922   北海道の自治体での改革
1921   日本でのTPPに対する考え
1920
 岩見沢市プレミナ商品券説明会
1919   日本での人口減少傾向
1918   空知管内での市民の活動 栗山 29年度での国の借金
1917   ふるさと納税での見直し
1916   29年度北海道での各自治体の動き
1915   岩見沢市幌向での豊中 幌向小での入学式
1914   岩見沢市長 新副市長での抱負
1913   新電力でのまちずくり
1912   へき地教育 空知での各自治体での人口減少の実態
夕張再生に向けての事業
1911   岩見沢市での新規採用職員  道立岩見沢東校卒業生での大学合格
1910   今年度に入っての農作業開始
1909   岩見沢市での新規事業
 1908  岩見沢市職員での人事異動  栗沢地域での認定こども園定員60名 入学児童保育40名 幼稚園7名
 1907  北村にて歴史有る建築物遊水池計画で利用されず
1906   特養施設での現状
1905   空知管内での月形町の自治体としての動き
1904
 岩見沢市にて初めての認定こども園開設
1903   29年度 岩見沢市でのプレミアム建設券
1902   空知管内での土地評価価格
 1901  社会福祉法人 幌向保育園、栗沢(子ども園)、市内幼稚園での卒園式小さな子供達が羽ばたいております。
 1900  将来での農業経営
1899   北海道としての動き
1898  最近はやりつつある病気が急増している
 1897 道立岩見沢西高吹奏楽 OG,OBも マナミールで 
1896  女川市にて岩見沢市内の高校生が支援事業として現地に岩見沢産のタマネギを 
1895   岩見沢市北村において歴史的サイロ水没する(遊水池計画)
1894   変わりつつある小学校教育
1893   電力会社での配当金 プレミア商品券での使い方
1892  空知管内での自治体の行動 
1891   札幌市に対しての市議会の政務費返金判断
1890   岩見沢市立幌向小学校卒業式
1889  岩見沢市内での近況 
1888   農業での所得向上政策
1887   岩見沢市立豊中学校第69回卒業式
1886   福島原発事故から6年経過
1885   泊原発での再稼働ははたして
1884   認知症での車の運転
 1883 平成29年度第1回岩見沢市議会定例会
1882   岩見沢市社会福祉法人 幌向保育所での英語と遊ぼう
1881   台湾市場 
1880   岩見沢市内での農家による多角化営業
1879  北海道でのJR無人駅、今後どんどん無人駅が多く成ると思うが地域での対策は、またどのような影響が出てくるか 
1878   29年度農畜産の支援
 1877  岩見沢市での出来事
1876   夕張市での再生の流れ
 1875  ふるさと納税での基本的な考え方は
1874   岩見沢市29年度予算案 
 1873  今後の幼 小 中での英語教育
1872   2017年岩見沢市ドカ雪まつり
1871   日本商工会 岩見沢大会 2
 1870  日本商工会 全国岩見沢市大会参加者 約5千名
1869   北海道29年度予算案
1868   岩見沢市29年度予算案
 1867  岩見沢市平成29年度予算案
1866   岩見沢市議会議員と市民との会話(議会改革の一端)
1865   北海道での農産物加工品
1864   岩見沢市での介護サービス  不眠症
1863  岩見沢市幌向東3号での危険な踏切 (国土交通省
1862   岩見沢市での毛陽メープルロッジ大改修工事
1861   日米首脳会談始まる
 1860  29年度 古石 ひでさと新春の集い 11日 ほっとかんで
1859   岩見沢ダンスフエア
 1858  昨年度の農林水産業での輸出額
1857   空知での自治体の動向
1856   国での文部省職員での公務員の天下り
1855  岩見沢市での29年度新事業 
1854   岩見沢市の新庁舎計画
1853   室蘭市での公共施設
1852   日銀での上方修正  日本の借金
1851  トランプ政権での日本の影響
1850   岩見沢市では今年度のおいては小雪 積雪56と久しぶりに雪の排雪には楽をしているが、反面気温は大変低く推移しており、
灯油だけは値段が値上がり、量もそれなりに消費されている
1849   男性の特有である前立腺がんの予防
1848
 
 
1847   岩見沢市内での公共施設
1846   近隣市町村では
1845   札幌市での今年度の予算案
 1844  東芝再建案
1843   早くも今年度の豊作を願い農作業始まる
1842   米国TPPに関しての流れ
 1841  トランプ政権での保護主義は
1840  北海道での自治体
1839   道内での今年度についての各自治体での除排雪費
1838   トランプ政権就任1週間での行動、今後日本に対してどのような意見を発するか
1837 今後の日本での高齢者支援
1636   天皇陛下の退位は
1835   北海道での信用金庫での動き
1834  空知管内での自治体の動き 
1833   米国の保護政策に於いて日本政府での国益は守られるか
1832   岩見沢市で全国日本商工会青年会議所開催 全国から約5000名の方が集合する。岩見沢市民も何だかな形で応援したい
1831   国会開催 第3次補正、29年度予算審議
1830   平成29年岩見沢市民元気
1829   カームビラ寿会 新年会
1828  米国 トランプ政権発足
1827   岩見沢での新年のライブ2月19日
1826  北海道酪農での先行投資 
1825  東芝原発で会社の存続も危なく、今後の支援策は
1824   台湾では25年には原発ゼロに
1823   高齢者の車の運転免許書は
1822   岩見沢において今年度の市民活動
 1821  北海道と三重県人武史郎との関係
1820   幌向長寿会新年会
1819   北海道はまるで冷凍庫
1818   トランプ発言
1817   空知管内での公共設備
1816   日韓での慰安婦合意事項は
1815   海外と自治体での友好関係で最終的には
1814   個人での高齢者対策
1813   放課後でのディサービスに問題ありと言われているが
1812   日本企業に対してトランプ発言
1811   岩見沢市での新年行事
 1810  空知管内での観光客の実績人数
1809   政府での29年度政府政策
1808   岩見沢市での新年交礼会
1807   北海道地方議員での動向
1806   北海道JRでの問題点
1805   不育症治療に対して北海道が支援
1804
 
これからは平成29年度の始まりです。色々と岩見沢市、空知管内での出来事、北海道、日本政府での政策とのせますのでどうぞあきらずご覧下さい。印刷して皆様の元へ持って行くことが一番と思いますが、なかなか出来なく、ごめんなさい。
今後もHPページを通して議員の行動をお知らせします。
新年1月1日 幌向神社での酉年の始まりです。孫まで一緒に今年のお願いをしながら、家族の健康と羽での羽ばたきを 
1803   昨年度北海道に相次いで台風が
1802   ふるさと納税  夕張
 1801 農政改革と2国間協定
1800   岩見沢市平成27年度会計決算
1799   平成28年度の岩見沢市を振り返って
1798   岩見沢市幌向地域の12月としての公共工事
 1797  日本政府の最近での行動
1796   電気の東芝 3期連続の赤字決算か果たして救済銀行は
 1795 札幌市での豪雪後遺症 
1794   自分自身の健康管理
 1793  どうなる道民の足は
1792
 
 北海道札幌市での50年ぶりの豪雪により、交通網はずたずたで、生活ライフラインは何時復旧するか、解らずじまい
1791   日本でロシア、日本両首相が領土問題、経済交流で話し合いしたが、成果は
1790   岩見沢市での観光スポット
1789   北海道開発予算
1788   風力発電での国家支援策
1787   ロシアとの経済、北方領土
1786   平成29年度の国家予算
 1785  岩見沢市内での年末
1784   地域経済での道東での台風被害
 1783  岩見沢市内での食料品
1782   どうなる北方領土返還
1781   岩見沢市第4回定例会
1780   空知管内での来年度の自治体での動き
1779   観光地として、地位での努力は
1778   農業改革
1777   岩見沢市での健康ひろば
1776   北海道早すぎるドカ雪 すべての交通マヒ
 1775 高齢者ドライバーでの交通事故 
1774   北海道でのスマート農業
1773   2019年度国会審議
1772   カジン法案危険
1771   女性活躍社会
1770   29年度の農業所得予想
1769   北海道JRでの主張
1768   北海道、空知での学力の違い
1767   農産物での生産目標
1766   国会での審議延長
1765  与党多数での年金法案
1764   岩見沢市内での防災意識
1763  岩見沢市長トップセールスマン(観光、ビジネス)として初めて台湾へ、
1762   原発に変われるか再生エネルギー
1761   北海道での先行き景気
1760   北海道日本ハム優勝パレード札幌内中心部で
 1759  再生エネルギー
1758   北海道の予算
1757   ふるさと納税と地方での動き
1756  平成17年度での税制改正 
 1755  北海道でのご馳走
1754   奨学金制度
1753   北海道での景気対策
 1752  日本での景気動向
1751   岩見沢市内でのライスセンター大規模
1750
 岩見沢市内での個人経営での大規模
1749   TPPでの農業改革はオバマ政権での影響
1748   北海道の観光は
1747   北海道での自治体における女性職員の比較
1746   北海道でのJRとして採算は廃線に
1745   最近の薬の価格は
1744   トランプ政権は違いは
1743   今後の老後の世代の暮らし
1742   松野市長台湾へまずは、だい1歩として、観光、交流 貿易 医療 介護人員 ITの現状、
1741   米国トランプ勝利する。接戦を勝ち抜く。今後の外交は日本としてどうする。
1740   岩見沢市議会 政和会での道外視察
1739   社会法人幌向保育園での発表会 園児90名が元気一杯
施設は狭いくて保育士さん、苦労の連続
1738   岩見沢市民生常任委員会 道外視察
1737  豊中学校での学生の作文 小さな親切 
 1736  TPPについて国会では強行採決しているオババは
1735   政府与党はTPP法案については強行採決はしないといいながらついに、裏切り行為にでた。
1734   北海道東日本JRでの営業実績(前線赤字)
1733   北海道での農業を含めたTPP
1732   平成28年度幌向緑地公園での市民の利用度
1731   29年度の岩見沢市の大型予算の検討に
1730   ガソリンスタンド経営では将来の展望は望めなく、見切りを付けて、異業種に盛んに挑戦しており、実績を残している。
1729   国民健康保険
1728
 
 北海道での教育施設での煙突からのアスベストの落下実績は調べる次点では岩見沢市においては、異常はない(6ヶ所)またそれ以外の市長部局の施設に於いても調査をしている。
1727   北海道議会議員での政務活動費の使い道において道民からの批判は?
1726   北海道泊原発での再起動は困難になるかも、そのために北海道の景気は
1725   北海道からアジア諸国への格安運賃による観光促進
1724   北海道農業での担い手育成
1723   北海道での魚業での異変  冬期間での農業キノコ栽培
 1722  日銀路線は現実路線へ変更
1721  岩見沢市内での高校での就職率は最高 
1720   幌向地区での雪降る寸前でのスポーツ 本当に寒いです
1719   幌向地区での今年最後の土木公共事業
1718   全国で問題になっている、議員の政務活動費
1717   岩見沢での近隣自治体での動き
1716   北海道産米での減反政策
1715   岩見沢市での教育
1714   近隣での自治体ふるさと納税各種
1713   幌向地域でのプレミア商品券 幌向文化連盟発表会ほっとかんで大勢の市民が集まる
 1712  日本での自動車産業再編成のきざし
1711   岩見沢での全国JG大会に多くの若手経営者が集まる。約6000人と予想している。
1710  今年度の米価の相対価格
1709   北海道経済での地域観光
1708   北海道電力が経営戦略として本州
1707   台風被害検証 4
1706   衆議院解散風が吹いており、噂では来年1月解散
1705   現在の女性の運動力
 1704  岩見沢市平成27年度決算
1703   秋の収穫と体育日でのスポーツ大会
1702  北海道での個性のある高校
 1701  不妊治療での支援
1700   ノーベル賞 岩見沢市での音楽活動 吉田さん 小池都知事での議会との落としどころは?
1699   北海道での景気判断
1698   地域別の稲作農家
1697   空知における民間企業
1696   北海道での台風被害 3
1695   再生エネルギー 室蘭
1694   空知管内での医療
1693   岩見沢市議会 第3回定例会
1692   北海道への台風被害検証  2
1691   高速増殖炉 もんじゅ
1690  岩見沢市幌向商店での商品券10% 観光 
1689   北海道上陸での台風被害での検証
1688   配偶者控除  日銀
1687   岩見沢人心一つ巨大人形劇
1686   岩見沢市内での稲作農家では刈り取り始まる
 1685  岩見沢周辺での土地の評価価格
1684  敬老の日 祭日 
1683   岩見沢百ペイ祭り 今年は天候に恵まれ連日人出が多く盛大の内に終わりました、
1682   岩見沢神社 秋の祭典 雨にあたらず
1681  幌向地区協での敬老会 会場が狭く3ヶ所で開催する 
1680
 
 北海道での連日大雨での対策、特に道東地域
1679  岩見沢市内での町会主催での敬老会 
1678  北海道議会議員での政務活動費での使い道 
1677   北海道農協改革
1676  北海道での台風被害 
1675   松野市政
 1674  公立高校配置計画
 1673 松野市長 再選される
1672   宗谷地方での大雨被害甚大
 1671  岩見沢市での出来事
1670  北海道で稲刈り始まる
1669   幌向秋祭り 9月17日
1668   市長選挙最後のお願いと両候補が市内を駆け巡り、8時をめどに打ち上げす。これで我が候補は間違いない。
1667   北海道にまた台風が到来しそう
1666   厚生年金の適用範囲
1665   道内での民間企業での展開
1664   台風10号での被害
1663  敬老会 
1662   台風での降水量 北海道太陽光発電申請での実態
1661   空知管内での民間活力
1660
TPP対策での新制度 
 1659  2017年度各省庁からの要求予算案
1658  沼田町で市民による手作り祭り
1657   岩見沢市長選挙  2
1656   栗沢産業祭り 岩見沢市松島記念館
1655   政府予算案
1654   北海道地域経済
1653  岩見沢市立病院開設記念式典 
1652   保育士支援対策  給料面で
1651   岩見沢市長選挙  1
1650   第2次補正予算が閣議決定
1649   台風11号でついに石狩川上流にて堤防が決壊する
1648   北海高校甲子園で準優勝する
1647  台風が北海道へ雨と強風が
 1646  北海道議会での議員活動
1645   後半での日本経済の先行き
1644   北海道内での観光は
 1643  伊方原発再起動する
 1642  岩見沢市内各地域での真夏のイベント開催
 1641  地域経済での岩見沢市
1640   介護施設の入居施設での新規
1639   日本5輪での体操
1638   環境を守る車産業次々と開発
1637   地域医療 経済
1636   北海道農業での稲作
1635   大リーグ イチローついに3000本安打達成する
1634   岩見沢市も気温最高潮 真夏日になりビールも最高
 1633  リオデジャネイロオリッピック始まる
 1632 安倍内閣での改憲は 
1631  岩見沢駐屯地創立63周年 第12施設 41周年記念行事開催され、とても熱い日の中で挙行されました
 1630  幌向北 南地域での七夕 子供盆踊り開催
1629   松野市長での岩見沢市
1628   第3次安倍内閣
1627   北海道開発予算 補正
1626   岩見沢市病院経営市議会での視察(稲沢、常滑)
1625   岩見沢市内の業者が素敵な内装、外装をし、素敵な雰囲気でのラーメン店オープン、是非試食をしてみたら如何ですか。
1624   東京キ知事選挙
1623  北海道でのJRでの採算での廃止路線検討始まる 
1622   相模原殺傷事件
1621   空知管内での農作物の収穫始まる
1620   政府での経済対策 補正予算28兆円の内訳
1619   岩見沢市民での夏祭り開催
1618  空知管内での自治体の動き 
1617   空知管内でも麦の取り入れ始まる。各地域では大型コンバインが大きな音を立てながら取り入れしている。
1616  北海道議会新築構想 
1615   北見での医療体制と国での医療費抑制策
1614   認定 沼田こども園視察 7月20日
1613   飲酒 酒よい運転での交通事故歯止めかからず
1612  岩見沢市での最大のイベント、ジョインアライブ2日間で3万6千人が熱狂する。過去最大の動員 
1611  幌向川での河川強化での工事完了後20年経過してようやく工事が始まる。これで幌向住民もほんの少し水害に対しては安心する事になる。 
1610   ふるさと納税の実態は、今後の流れ
1609   7月現在での岩見沢市内の農産物の発育状況
幌向川での築堤強化工事始まる。7カ所あり旧幌向川の切り替えによる路盤強化策
1608   岩見沢市長選挙も間近になり、果たして選挙はあるのか、現職は準備は完璧に
1607   人口数の流れ
1606   参議院選挙での結果
1605   岩見沢市での新規事業
1604   第24回参議院選挙
1603   彩花まつり 中心市街地での観光おどり開催
1602   岩見沢市町会連合会創立50周年記念式典
1601   参議院選挙目前 1
1600   28年度 岩見沢菜花まつり開催
1599   故人に成られたためのお墓が時代の流れと共に変化している
1598   将来での個人住宅でのエネルギーは
 1597  北海道での人口減少による買い物難民地域が増える恐れが
ありスーパーも撤退地域がこれからも
1596   国内での15年度の景気による税収は
1595   6月での不順 雨ばかり日照不足での農産物の影響
1594   空知管内での医療構想
1593   イギリス EUから離脱
1592  岩見沢市内での農業の研究
1591   保育士での処遇改善は
1590   北海道での各自治体でのなやみ
2959   古石 ひでさと4期目当選
1589  幌向パークゴルフ大会 第4会好天に恵まれて元気一杯
1588  最悪警察官による飲酒、当て逃げ
1587  参議院選挙みすえての社会保障制度
1586   東京キ知事退陣する
1585   町会役員なり手なし
1584   岩見沢市第2会定例会開催 
1583   第31回いわみざわ健康まつり開催 赤れんがで大勢の市民が体の病気に対する身体検査と今後の対処
1582  データーヘルスで医療費抑制について、 
1581  北海道農制改革が国会で論議始まる 
 1580 道内でのバス路線での補助金削減、地方創生との関係か 
1579   岩見沢周辺での自治体の動き
1578   幌向小学校運動会開催 天候 気温も良し、観衆大勢
1577  安倍内閣での3本の矢は、既に効果なし、しかしこれに変わる政策も果たして、言葉だけに(選挙前)何でも先送りして国民を露頭に迷わす政治を目指す。変わる政党も見当たらないのが現状
1576  幌向町会で例年子供達へお米の大切さを知ってもらうため、田植えから収穫、そしておいしいご飯と成るまで体験して頂いております。なを毎年役員さまの努力に感謝します。参加園児はほとんどが、市内の方です。 
1575  世界での市場
1574   北海道の味覚
1573   消費税再延長での骨太方針
1572   消費税再延長での地域での影響
1571   骨太方針決定
1570   消費税延長  空き家対策
1569   消費税再延長でのこれからの日本社会
1568   岩見沢市での観光拠点
1567   日銀総裁の所管
1566   運転免許書の自主返納
1565   消費税再延長での民意は
1564   消費税論議国会で  解散無しは初めから考えなし
1563   民間企業による景気対策
1562   北海道での介護士ふそく
1561  各 自治体での子供達への医療費の違い
1560   岩見沢市内での市民での環境美化
1559   空知管内でのふるさと納税
1558
 
幌向地域でのそろばん教室では快挙の成績で全国へ 
1557   国会にて消費税論議
 1556  各行政での被災対応策
1555   北つつじ会での春の楽しい行事秩父へ
1554   奨学金制度の現状
1553   北海道での景気は
 1552  日本の景気動向
1551   市内での大規模農家
1550   TPPでの対策事業
 1549 所管事務調査 民生常任委員会開催5月23日 10時開催
1548   真夏日での岩見沢市内全域に於いて春の大掃除、市民が主役で岩見沢市の中心部を流れる幾春別側沿線をごみ拾いと、各公園に手は草刈りで張り切る。
1547  北海道の景気対策は 
1546   空知管内での動き
1545   いよいよ田んぼには水が入り、代掻き、ハウスには今年度もポット式、    元気な苗が育ち、今後大型機械による田植えが始まり、人での確保に大変である。
1544   熊本大地震による災害復興は40年の日々と、莫大な復興予算が、先代が築き上げたふるさとの復興には余りにも甚大な苦労がのしかかる
 1543  アベノミックスが国会にて論議はじまる
1542   岩見沢市合併してから10年経過 1
1541   南コミセンでのミニコンサート、地域の市民が大勢聞き惚れ
1540  三菱自動車工業の体質である偽装 
 1539  富良野でのごみ処理の見本
1538   岩見沢市長選での準備
1537   家庭菜園 食料品での工夫
1536   岩見沢市での観光名所 バラ公園内の色彩館 100えん 年中花盛りである。是非リピータと一緒に食事でも
1535
 
 岩見沢での観光事業は国内 海外と訪れたくなるための施策は、
1534   北海道での問題点
1533   道内での貧因家庭の子供達
1532   18歳の選択
1531   岩見沢地域の稲作地帯にもいよいよ水が送られてきた
1530   高齢者による睡眠障害は
1529   地域元気賞
1528   北海道での東JRの生き残り
1527   教職員での職場環境の改善
1526   北海道での地震対策は、十勝沖地震の体験も忘れかけている現状の中で
1525  国での空き家支援
1524  最近の急激な海外相場での円高により日本経済は不景気になる可能性は、日銀は手の打ちよう無しか?
1523 管内でのプレミアム商品券 建設券での利用 
1522 日本全体での活断層の分布位置は
1521 日銀による経済政策による効果は
1520 岩見沢市本庁舎での耐震評価は予算は
1519 幌向でのほっとかんにて将来の高齢社会として
1518 岩見沢市での新規事業
1517 北海道5区における衆議院選挙結果
1516 またもや自動車産業でのでたらめ数値
1515 北海道での自治体庁舎の耐震評価
1514 熊本への援助物資
1513 65歳からの高齢速度
1512 栗沢支所が完成する
1511 北村地区での個人での太陽光発電所
1510 松野 哲市長の4年間での市政
1509 岩見沢市長の1期目としての実績
1508 熊本 大分震災被害広まる
1507 熊本 益城 震度7
1506 空知での地域創生対策
1505 札幌市での不動産価格とマンション価格
1504 熊本地方地震震度7での被害甚大
1503 TPP国会審議進まず
1502 現職 松野岩見沢市長9月に向けての体制磐石
1501 北海道5区での衆議院補欠選
1500 TPP国会審議進まず
1499 保育園での現状
 1498 岩見沢市での新年度予算2
1497 岩見沢市での新年度予算
1496 TPP国会審議進まず紛争
 1495 管内での経済効果
1494 岩見沢市立小、中学校入学式
1493 空知館内での40年目での人口目標
1492 日本経済の現状に陰りが
1491 福祉制度が変わる
1490 TPP国会審議始まる
1489 シャープが台湾企業に買収され再建を
1488 空知地区での25年後の人口目標は
1487 農業再生3法
1486 岩見沢市での新年度の公共工事
1485 家庭電器は4月から選ぶ時代に
1484 新年度予算の効果
1483 新年度国家予算成立するための総理の考え
1482 北海道においてもいよいよ農業始まる
1481 日本での景気判断。消費税はどうする
1480 安保関連法
1479 北海道新幹線効果は、利用率の低さを
1478 新党{民進党}旗揚げする
1477 道営経営体育成基盤整備 幌向地区完成
1476 北海道新幹線スタート
1475 子供の体力は
1474 空知管内での土地の評価価格 
1473 今年度からの教育現場対応 
1472 TPP国会にて審議始まる 
1471 岩見沢市立病院経営審議会よりの報告 
1470 岩見沢市民での動き 
1469 日本の景気判断 
1468 最先端での医療技術 
1467 遊びの広場 
1466 お彼岸 墓参り 
1465 幌向保育園 小学校卒業式 
1464 国民は改憲を考えているか 
1463 北海道での自治体での少子化 
1462 岩見沢市での新規事業 
1461 岩見沢市えみふる 
1460 北海道を取り巻く医療 
1459 北海道への投資アジア勢
1458 泊 大間での原発での影響 
1457 保育園問題がブログで注目 
1456 東北地方での津波災害から5年経過 
1455 岩見沢周辺での出来事
1454 家庭電気の争奪戦始まる 
1453 沖縄と再協議 
1452 北海道数年に一度の猛吹雪 
1451 岩見沢ドカ雪まつり 
1450  がん治療での最新医療北大で
1449  合併から10年経過での効果
1448 札幌マンション価格
1447 地方創生 
1446 液晶亀山シャープ
1445 岩見沢市の28年度予算案 
1444 岩見沢市上下水道、市立病院での経営審議会
1443 岩見沢市内での出来事
1442 マイナス金利でどうなるお金の流れ
1440 マイナス金利の仕組み
1439 アベノミックス効果 
1438 電気小売り自由化 
1436 北海道での冬の事故 
1434 15年国勢調査 
1417 岩見澤市民の除雪活動 
1416 岩見澤市での雪対策 
1415 岩見沢市民が全国での音楽公演 
1411  幌向地元市議会議員旭日大綬賞受ける
1409 平成28年度の岩見沢市での近況は
1397   岩見沢市での雪はどこから、もう入らないお返ししたい
1396  幌向長寿会28年度新年会
1393   岩見沢市消防団の新年出始式
 1384  岩見沢市長 新年の訓示
1380   古石英仁新年に向けた抱負について
1378   古石ひでさと新年のご挨拶
1373   今年の雪はどこえ?
1370   岩見沢市での総合戦略
1359   28年の国家予算
1355   岩見沢市地域での民間でのメガソーラー
1348   岩見沢市中長期財政計画
1346   冬期間 道路での車でのスリップ多発
1345   岩見沢市議会 第4回定例会
1332   農業後継者の減少対策
1318   会派視察 出雲市  呉市
1315   社会福祉法人幌向保育園発表会
1287   日本男子体操 優勝
1282   岩見沢市内での市民文化活動 市政功労賞
1278   岩見沢市立幌向小学校学芸会
 1277  平成26年度決算の概要
1275   幌向地区に念願であった救急車受納
1265   上幌向工業団地内での太陽光発電所完成する。パネル枚数は3万枚で発電電気は全量北電へ。会社は東京でありパネルメーカーは韓国です。ここは地盤が悪く、大きな建物は建設出来ない。
1249   幌向周辺での公共事業工事急ピッチで
1243  10月7日〜9日において民生常任委員会で視察に行きました。
場所はいなべ市、蒲郡市、掛川市でした。内容は資料を見て下さい。 
1221   保育園費実質値上げ。毎年恒例である幼稚園児による昔からの作業による稲刈り体験
1211   第3回幌向緑地公園内での幌向パークゴルフ大会開催天候に恵まれホールインワンが^^^^市民が大変楽しみ健康はつらつ、地域の市民がパークを通じてみななかよく
 1204  1015年ふるさと百餅まつり
1199   最新型の稲刈りコンバイン整列かくメーカーでの売り込み合戦始まる。来年はどのメーカーが
1198   ふるえる民主主義
1186   幌向神社秋の祭典 9月17日
1182   岩見沢市内の農家では「環境のみち下水道賞」として双葉の峰さまが全国表彰される
1171   幌向全体で同じ日程で3ヶ所で開催される。これまでは1ヶ所で開催されていたが、高齢者が年々多く成り同じ会場には入り切れなくなり、27年度からこのような事になりました。
1148   幌向町会 敬老会サンプラで開催
1115   幌向保育園での七夕まつり
1114   27年度北海道市議会議長会道央支部が芦別市で開催。毎年回り順番で行われております。
1107   岩見沢市内のイチゴ農家では雪を利用し、出荷時期をづらし利益をあげております。電気代がかかりません。高収入
1096  自衛隊 岩見沢駐屯地設立62周年記念
1095   岩見沢から農民連合がTPP反対抗議集会
1094   幌向緑地公園から全国へNHKにてラジオ体操実況
1052   道内での人口推移はやはり一極集中で過疎地は急激に減少
1045   第37回保育園の運動会開催、幌向小学校体育館をお借りして毎回開催しております。
1036   岩見沢市キタオンでは毎年道内の和太鼓の皆様がフエステバルとして始動され、今後いろんな団体が使われます。環境が日本中に於いても素晴らしく、音の跳ね返りを考えて作っており、お隣は三井遊園地、ばら公園、ローズパークと一同にそろっており、岩見沢の名所となっております。
1005   岩見沢でのITを活用した農作業
987   岩見沢市議会での市民要望
972   元衆議院議員小平 忠正氏 旭日大綬賞受ける
971   今回での岩見沢市議会選挙での経過
967  なり手の無い地方議員候補
961   農産物の流れ
959   岩見沢市議会選挙での結果
956   岩見沢市市議会選挙スタート告示 19日
490   平成25年度第1回定例会
 488  岩見沢市立学校での卒園式、入学式
486   25年度自衛隊と市立光陵中学校合同音楽祭
484   25年度第1回定例会開催
482   25年度古石 ひでさと新春の集い
 481
 全道的に今年度も豪雪
422   岩見沢地域に42年ぶりの豪雪被害
419   24年度第1回臨時会
403   平成クラブ他都市調査視察、 総社市 安来市 雲南市
402